top of page
  • 執筆者の写真Nobuhiro Kawai

野遊び

山仕事が終わったこの時期にすることと言えば、薪を作ったり、炭を作ったり。

今年はこの仕事を職員に任せて自分といえばもっぱら、いろんな人に会って打ち合せやら、コンセプトを固める作業。

その人の考えていることをじっくりと見つめ直し、その人に合った提案をする。

プランはその後の仕事。

最近はそのように少しばかり時間をかけてお客さんと向き合うようにしている。

まあ、それもこれも新入社員が入ってゆとりができたおかげ。

そのゆとりをどう使うか。

さぼることもできるし、一緒に薪を作ることもできる。

でも、会社としては、よいモノを作ることに専念すべきと思って、あえて手は貸さないようにしている。

そんな中、さすがに外回りや事務所の中ばかりいてもいい案は浮かばないので、外に出てちょっと遊んでみた。

昨日、防風林の伐採後から持ち帰った枝を使ってこんなものをつくってみる。


IMG_6195

来月遊び仲間と冬キャンプをするときに、何か楽しめるものをと森のブランコ。


IMG_6193

実験台は田代。

ロープも切れず調子は良さそう。


IMG_6196

これ結構楽しめる。

ロープが長いせいか、公園のブランコよりもゆっくりと振れる。

こんなリサイクルとこんな野遊び。

まだまだこの森でできること、やりたいことがたくさんあるよね。

キャンプまでに考えて今度は皆と一緒につくるのも楽しそうだ。

たのしみがまたひとつ増えたな。


6197
閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

思想

空間

文化

Comments


bottom of page