top of page
  • 執筆者の写真Nobuhiro Kawai

休 息



今日も朝から雨模様。

ここに来るまでもう何ヶ月もまともに休みをとっていない。

久々にまとまった休みをとることができた。

でも、休みをとっていると仕事がしたくなってしまう。

この休息をとる前はちょっと生き急いでいるなと自分でも感じてしまうほどであったが、

このように何事もなく日々が過ぎていくとただの仕事馬鹿なんだと気づく。

自分にとっての会社ってもう自己実現ができる場所になっているから、ある意味パートナーみたいな感じ。

もうなくてはならない存在なんだと気づく。ただの生活するためだけの手段だけでは無くなってきている。

それは、自分だけの感覚なのだろかとも思う。

今いるメンバー、そしてこれから加わるであろうメンバーにとってもそんな存在になってくれればいいなと思う。

こんなに自己実現できる場所は他にはないと思うから。

「すべてをライフに」こんな言葉をもう何年も前から意識しているが、仕事とプライベートの境界線を取っ払って生きたいと思っている人がいるならここに来てみればいいのにと本気で思っている。

ただの自己満足かもしれないが、今自分の会社が向かっている方向は間違いなくどの人にとっても大切なモノを与えてくれるはず。

これは言葉ではわからない感覚。

ここに来なければわからない感覚。





だから、多くは語らないようにしているのかもしれない。



でも、言ってることは来ればわかるよ、来れば。




閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments

Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page