top of page
  • 執筆者の写真Nobuhiro Kawai

新たなはじまり

ニュージーランドで羊について学んできた。

そして、まずは羊を飼ってみると言ってきた。

そんなことを口に出していると叶うものだ。


3Z4A2282

知り合いの羊牧場から脱走癖のある親子二組を預かってくれないかという話で、今日迎えいれた。

問題児の羊たちだから、警戒はしていたのだけれどここでもまたやられてしまった。


3Z4A2286

飼育予定ではない場所での写真。

ということは、脱走されてしまったのだ。

甘い移動式の扉を破られてしまった。

こいつら本当に問題児だ。

しばらく様子を見て、破られたところを補強して、首根っこ掴まえて所定の場所へ戻す。


3Z4A2285

そして、やっと本来いる場所に。

これから春放牧ができるまでここで預かる。

エキサイティングなはじまり。

先が思いやられるスタートだったが、これも生き物を扱う上での一つの出来事。

どんな形であれまずは、スタートを切れたことが嬉しく思う。

毎日観察をしてここでの可能性を探ろうと思う。

ここで飼う意味。

ここでしか飼うことのできない何か。

そんなことを考えていればきっと何かヒントが生まれてくるはずである。

まずはやってみる。

それから全てははじまるのだから。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

思想

空間

文化

Comentarios


bottom of page