top of page
  • 執筆者の写真Nobuhiro Kawai

バイケイソウ


IMG_9934

縦に花を連ならせている花がバイケイソウ。

この花は、上の方と下の方とでは、機能の違う花が咲いています。


IMG_9932

下の方の花には、雄しべと雌しべが両方備わっている花が咲き、

上の方にいくと、雄しべしかない花が咲いています。

それには、理由があります。

花の受粉は、花が自らはできません。

虫に頼るのですが、通常虫は下の方から登っていきます。

そして、徐々に上の方に登って、最後には飛んでいきます。

いわゆる、下の方は雄しべと雌しべ両方の花があるので、そこで受粉してもらい、

飛んでゆく上の方では雄しべだけにして他の花と受粉をしてもらう。

余計な、お金は使わないといったところでしょうか。

いや、よく考えられています。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page