top of page
  • 執筆者の写真Nobuhiro Kawai

とかちの庭

2009   Ristrante Yoshiyuki

お店と庭は、一つの空間であるという考え方。

他方を意識したものにしなければならないと思います。

地域の食材を大切に調理し、お客様によろこんでもらう。

それと同じようにこの庭でも、素材にこだわりました。

足下の舗装、目隠しのヤナギ、カゴの中の自然石、植物にいたるまで

すべて、とかち産。

地域で採れるもの、育ったものを庭に使う。

リストランテヨシユキと思いを一致させました。

すべては、お客様のために。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

תגובות


bottom of page